ベルフェイスデモ体験 アスクルサイト ハッピーのInstagram

社員インタビュー

新しい自分に出会える会社です。

 株式会社近藤商会 アスクル事業部 福島 一博

これまでの経歴を教えてください。

函館の高校を卒業後に関東の大学へ進学。
大学卒業後は一度関東で就職し、その後、函館へ戻り当社へ入社しました。
現在入社 4 年目(2020年12月現在)。入社 1 年目は営業の基礎を学び、2 年目は担当顧客を持ち、納品作業を習得。3 年目以降はデバイス営業課でインサイドワークを中心に顧客への提案・サポートを行っています。

福島 一博 インタビュー イメージ01

入社の決め手やきっかけを教えてください。

前職は不定休だったので今回は土日祝日が休みの企業を希望していたところ、求人サイトで近藤商会を知りました。
HPを見て、新しい事へ挑戦していることや、有益な商材を取り扱っていることを知りそんな社風が自分にも合うと思い入社したいと思いました。
また、今まで関わることのなかった有名企業と関わることができるのでとても刺激的です。

福島 一博 インタビュー イメージ02

入社後の仕事でのエピソードを一つ教えて下さい。

入社当時、社内でチーム制というものを設けて営業活動を行っており、入社歴42年(当時)の大ベテランの上司に営業の基礎を叩き込んでいただきました。
ある時、私一人の力量でできるかどうか不安な商談に、「自信を持ってやってこい!」と背中を押してくれました。
自分なりに試行錯誤しながら提案した案件が受注となり、すぐさま上司へ連絡すると「よっしゃー!」と大きな声で、まるで自分の事のように喜んでくれました。
私は達成感に満ち溢れ、これまでにない嬉しい気持ちになりました。あの声とあの気持ちは一生忘れません。
今でも感謝の気持ちでいっぱいです。

休日はどう過ごしていますか?

趣味に時間を使っています。
中学・高校と卓球部だったので、友人と卓球で汗を流しています。
また、男性では珍しいと思いますが、叔母の影響で始めたハワイアンフラを嗜んでいます。

将来の近藤商会メンバーへ

近藤商会は新しい事へ挑戦する人を求めています。
挑戦することによってぶつかる壁の数は多くなりますが、先輩・上司がしっかりサポートしてくれるので、心配は一切ありません。
新しい自分を見つけたい方、スキルを磨きたいという方は是非一緒に働きましょう。

福島 一博 インタビュー イメージ03