ベルフェイスデモ体験 アスクルサイト 補助金 助成金 診断

BOSSブログ

2024.07.08 【選挙戦】

曇りのち晴れの過ごしやすい月曜日🌤

 

昨日、東京都知事選挙が投開票された。立候補56人が乱立し過去最多である。また投票率も60%を超え、喜ばしい事である。結果は現職の小池氏(都民ファーストの会)が3回目の当選を果たした。

今回の選挙戦を振り返ると、ポスター掲示・汚いヤジ・脅迫まで前代未聞の見苦しい面が見られた。被害を受けた当事者からすると、おそらく想定外の事態で驚いたであろう。その点は、正当性を欠きとても気の毒に思う。

しかし、私は少し甘いのではないか?と考える。ちょうど2年前に安倍元首相が街頭演説中に襲撃されるという事件が起きた。その教訓を自分の身に合わせて考えていたら、もっと警戒し準備できることもあったのではないだろうか?

BCP対策からの視点にも通じるが、「安易に想定外と口にする=甘い人!」という事になるかもしれん。

もう一つ、注目した事がある。2位の石丸氏である。広島県安芸高田市の元市長で、全国的には無名だが、YouTubeでは有名人である。スタート時は明らかに劣勢と思われたが、若者や無党派層の支持率が高く、落選したが、かなりの健闘と言えるだろう。

彼はネットを活用した新しい時代における選挙のカタチを魅せてくれた。YouTubeで自身の公式チャンネルを軸に対談やインタビューや演説を配信、さらにSNSで拡散させる。合計再生回数は1億回を超える。

たとえ、世の中に無名であっても、サイバーを巧みに駆使することで、旧い体質のリアルな世界でも成功できると!いう可能性を示してくれたような気がする。それは、サラリーマンの世界でも同じではないだろうか?

次回の都知事選、もしも彼が再戦したら結果はどうなるだろうか?楽しみである。

都民の総意で当選した小池さん。71歳になるという。年齢など関係ない。公約通り「東京大改革をバージョンアップする‼︎」有言実行を望む。

 

※オマケ

10年前、庭に咲いたラベンダー♬💐