事例紹介

Case 国立大学法人北海道教育大学函館校様

マルチメディア国際語学センターの改修を総合プロデュース

北海道教育大学函館校様の技術実習棟が、6カ国語に対応した授業を行う教育施設に生まれ変わりました。
将来的には函館の外国人や市民が活用できる施設にするため、講義室はもちろん、明るく開放感のある交流スペースやラーニングカフェなど、実用的なスペースを設けています。

After導入の効果

  • 交流スペースを設け、様々な利用者が活用できる仕組み。
  • パソコンを使って英語の聞きとりや発音の練習ができる「CALLシステム」導入による、語学力の向上。

企業情報

会社名
国立大学法人北海道教育大学函館校
業種
教育
事業内容
-
建物規模
平屋建て570平方メートル
導入サービス
施設の設計・改修、CALLシステム導入