新着情報

2020.06.30 「直感」と「感性」の時代!

こんにちは

総務企画室 村田です。

今日は、身近な人間からプレゼントされた本を紹介したいと思います。

これからの世の中の変化(すでに変わってしまった感もありますが)を考えた時に、

大変興味深い内容の本です。

タイトルは”世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?”

- 経営における「アート」と「サイエンス」 -

今までの企業は、”論理と理性”が経営の指針でしたが、そういう時代は終わりを告げ、

”直感と感性”が重要なファクターになっていくと思われます。

”論理と理性”では、同じ答えしか導き出せません。

スピードとコストで勝負していた時代は、遠い昔の物語です。

「冷たいソロバン」から「あついロマン」へ、企業の姿をアート感覚で描いていかなければ、

生き残ることは出来ないのではないでしょうか。

当社も大きく変化していきます。

私は、まさに当社経営者(社長)のアーティストとしての視点、発想を感じています。

(本人からは違うと言われるかもしれませんが)

いつまでも、以前のやり方に固執していては、企業の成長は見込めません。

強い会社とは「選択」が上手なのではなく、「捨てること」に長けているのです。

当社も明日から新年度(第75期)を迎えます。

当社の新しい姿を、皆様へどんどん発信してまいりますので、是非楽しみにお待ちください。