新着情報

2019.05.09 新元号『令和』のはじまりに

こんにちは。

本店総務課の藤田です。

 

本日、函館八幡宮へ令和元年度のご祈祷に行ってきました。

社長をはじめ参拝者が玉串拝礼を行い、荘厳な雰囲気の中執り行われました。

 

神主さんからは、祝詞(のりと)についてのお話を頂戴しました。

『己が向き向きあらしめず
樫の実の一つ心に力を合わせ むつびなごびて
うら楽しく日々務めしまりて』
という祝詞の一節。

これには、
一人ひとりが別の方向を向くのではなく、皆同じ目標に向かって一致団結し、
令和という新時代を進んでいこう、というメッセージが込められているそうです。

 

 

最後に社殿についてのお話も伺うことができました。
こちらの社殿は完成から100年以上の歴史があるそうです。
とても威厳のあるたたずまいですね。

今年で74周年を迎える当社ですが、100年企業へ向けてさらに身の引き締まる思いでした。